So-net無料ブログ作成

第8回世界盆栽大会 その2 [風景・写真]

(お詫び:訪問・コメント欄、通常設定に戻っています(m--m))


前回に続き、世界盆栽大会の会場から。

会場の端に小さな茶庭スペースもありました。

盆栽大会庭2.jpg盆栽大会庭.jpg

会場には皇居の盆栽、日本の名品からさいたま市民の盆栽まで

様々なものが出展されていたのですが、多すぎてどれがどれやら・・

混雑しているからと早めに通り過ぎた所が多分、名品。。[もうやだ~(悲しい顔)]

盆栽大会小品盆栽.jpg

こういう小品盆栽は、親しみやすい。

盆栽大会苔コーナ.jpg

苔ものの販売もあり。これなら育ててみたい気もしますが、

以前ただの苔を枯らした経験があった。。

盆栽大会器具.jpg

木を削る器具や盆栽用小物の販売もしています。


そして、今回は「水石」の展示もありました。

続きを読む


nice!(27)  コメント(6) 

第8回世界盆栽大会 その1 [風景・写真]

「第8回世界盆栽大会」を見てきました。http://world-bonsai-saitama.jp/

盆栽大会チラシ.jpg


さいたま市には関東大震災で被災した盆栽業者さんが移住した「盆栽町」や

「盆栽美術館」などがあり、5月3日~5日には「大盆栽まつり」も行われます。

その辺りは閑静な住宅街でもあり、なかなか素敵な散歩道になっています。


が、今回のメイン会場はさいたま新都心駅前「さいたまスーパーアリーナ」(画面左)です。

さいたまスーパーアリーナ外観.jpg

会場前のけやきひろばの新緑が美しく、軽食の屋台も並んでいました。

さいたま新都心けやき広場.jpg

とても混雑して若者が多いので驚いていたら、

近くの会場で人気バンドのグッズ販売をしていたようです。

しかし、盆栽会場も負けてはいません。(勝負してどうする)

ゆっくり鑑賞したいけど、それは無理。撮影できるだけでも良しとしましょう。


盆栽大会6.jpg

続きを読む


nice!(19)  コメント(2) 

スマホde散歩~春の道端編 [風景・写真]

明日からゴールデンウィークなんですね(祝日も休みじゃないからあまり関係ないけど)。

明日以外はお天気も良さそうなので、楽しいことがいろいろありますように[晴れ]


勤務先まで車で通り過ぎながら見ていたものを

今日はちょっとだけ脇の方に車を停めて撮影決行!(という程のものでも・・)

一眼レフのようなボカシもできず、何のひねりもありません(^^)。

アナベル.jpg

遠くから見たら巨大なコデマリか?と思ったのですが(笑)

藪の中に群れて咲く白いお花はアジサイのアナベルでしょうか。

ほんのり薄~い黄緑色がいいなあ。

追記:もしかすると時期的に「オオデマリ」かもしれません。

続きを読む


nice!(25)  コメント(6) 

記憶について~スローターハウス5 [本・漫画など]

最近、記憶力の衰えを痛感している。

何日か間が空くと、本の続きを読もうとしても内容を思い出せなかったりする。

新しく苦労して覚えた知識はあっという間に忘れてしまうのに、

中学受験の為に四谷大塚で習った事はいつまでも覚えていたりする。

子供の頃の記憶ほど忘れないのは脳に刻まれた順番、それとも印象の強さに因るのだろうか。

野バラ花束.jpg

(↑木香バラ)

ご自分のお子さんを認識できなくなった認知症の方と接するうち、思ったことがある。

その方達は90才を超えているが、ご自分の年齢を50代位だと思っている方が多い。

続きを読む


nice!(25)  コメント(18) 

ミュシャのスラヴ叙事詩 [アート]

前売割引価格+ハガキやポスターの特典付きというのにつられて

朝日のウェブサイトで「ミュシャ展」と「バベルの搭展」のチケットを購入。

ミュシャポスター.jpg

ミュシャはこの2枚のポスターがもらえてかなり嬉しい [ぴかぴか(新しい)]

けどこれ、何となく吉村真理さんを思い出してしまう・・?

いざチケットを買ってしまうと安心してなかなか行かない、ものぐさな自分。

続きを読む


nice!(32)  コメント(12) 

async 坂本龍一 設置音楽展 [音楽]

坂本龍一氏が8年ぶりにニューアルバム「async」をリリースするあたり、
「良質な空間で音楽と向き合える」体感型の試みをワタリウム美術館で開催中です。
コンサートをする代わりにこの映像が各地を回ることになるのでしょうか。 
 
ニューヨークや東日本での惨事を目撃、大病の後ハワイで療養生活をされ、
「レヴェナント・蘇りし者」等の映画音楽を作られた坂本教授。
今回は「自分が聴きたい音楽を作る」をテーマに、
「いい音」を求めてご自分で環境音を集められながら制作されたようです。
 
設置音楽展チラシ.jpg
 
詳しくはこちらのHPをご覧下さい。 

続きを読む


nice!(27)  コメント(7) 

いい音ってなんだろう [音楽]

 子供の頃ピアノの調律師さんが来ると、一音一音鳴らしたり、和音を何度も確認

しながら時間をかけて調整していく作業を息を潜めて聞いていたものでした。

そんなことを思い出して、5年位前だったか、ピアノ調律師・村上輝久さんの著書、

「いい音ってなんだろう」という本を見つけて読んだのでした。

 いい音ってなんだろう/村上輝久

いい音ってなんだろう/村上輝久                  

  • 作者: 村上 輝久


続きを読む


nice!(28)  コメント(6) 

あはれ花びらながれ [食事・雑記]

パソコンのハードディスクの破損により、ご無沙汰しておりました。
 
少しずつ訪問等させて頂いておりますので、また宜しくお願い致します。
 
あれ、鉢植えの土がこぼれている?自転車がぶつかったかな。。
 
  白い鉢花.jpg
スマホを買って初めての春だったので
浮かれて写真を撮りながら、様々なことを思い出していました。 
 
晴れた日の福祉村.jpg
 
お若い頃「光源氏」の異名をとったという国文学者の秋山虔先生が授業で
 
「桜の美しさは子供にわかるはずがない」というようなお話をされていたこと。 
 

続きを読む


nice!(22)  コメント(8) 

霞む桜に散る桜 [風景・写真]

ブログで皆さんがあちこちの桜の画像を上げて下さっているのを拝見し、

すっかり名所巡りをした気分で満足している、うっかりくまです。[ハートたち(複数ハート)] 

ようやく満開になったと思ったら、風と雨であっという間に散っていく桜。。

fukushimurasakura3.jpg

続きを読む


nice!(21)  コメント(9) 

スマホで撮り歩き~桜編 [風景・写真]

あまりにも良いお天気で、ブログ中毒注意報発令中。。[晴れ]

という事で、定期通院の合間に今日もスマホで撮り歩き!(4/5の画像です)

スノーフレーク.jpg 水色.jpg

スノーフレークとハナニラ・・でしょうか? 

どちらも小さな妖精みたいですね~。

車でちょっと行った川縁の桜並木は、のんびりムード。

桜アップ.jpg

穴場すぎて撮影どころか、歩いている人もいない。

昼寝や釣りをしている人はいるけど・・花見はしないのかな?(笑)

続きを読む


nice!(32)  コメント(9) 

江戸の秘密展 [アート]

(3/29「食神様のレストラン」の続きです) 

二本立てのもう一方「江戸の秘密展」は、「浮世絵の正倉院」とも呼ばれる

ボストン美術館スポルディング・コレクションをはじめ、

選りすぐりの名画をデジタル・データとして活用した展示です。

保存上の問題から公開禁止にする代わりに、データの貸し出しをしているのですね。

お江戸日本橋.jpg

江戸のファッション事情(羽織の長さもスカート丈の様に長い・短いを繰り返すとか)、

有毒物質による命懸けの化粧や、遊郭の流儀から化け物の話まで、

浮世絵に描かれているものなら何でも、迫力あるデジタル大画面で楽しめます。

化け物.jpg

続きを読む


nice!(17)  コメント(4) 

遅めのSpring has come [風景・写真]

春が来た~春が来た どこに来た~ 日当たりのよくない庭にも来た~[るんるん]

ということで今頃やっと、冬の名残りのようなお花たちが咲き出しました(笑)。

椿1.jpg 車影.jpg

                           (椿の影が車に映っている所)

ペカッ。画像が大きすぎてコワイ。

椿2.jpg

水仙.jpg

水仙、好きなんですが花言葉が「自己愛。うぬぼれ。」ってあんまりですね。

続きを読む


nice!(26)  コメント(6) 

見頃前の上野公園 [風景・写真]

「江戸の秘密」展のことを載せようと思いましたが、その前に・・

時期がずれると間抜けになりそうな こちらの写真をUPすることにしました。[わーい(嬉しい顔)]

 まだ見頃になっている桜はごく僅か、3月29日の上野公園です。

上野公園の桜2.jpg

上野公園の桜.jpg

予想では来週末が見頃といっていたような(不確かです)。

桜だけでなく鷺草に似たシャガも咲いています。これも一応お花見かな?

シャガ(胡蝶花).jpg

続きを読む


nice!(25)  コメント(8)