So-net無料ブログ作成

二郎は鮨の夢を見る [映画]

二郎は鮨の夢を見る [DVD]

二郎は鮨の夢を見る [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD

 【ストーリー】
銀座に店を構える「すきやばし次郎」の店主で、大正14年生まれのすし職人・小野二郎さんが握るすしは
6年連続で「ミシュランガイド」三つ星を獲得し、大きな注目を浴び続けてきた。
その味に魅了されたアメリカ人監督のデヴィッド・ゲルブが密着取材を行い、二郎さんの職人としての姿勢や、
父を超えようと精進する2人の息子や弟子たちとの師弟関係を映していく。(amazon商品紹介より。下記画像はお店のHPよりお借りしています。)

すきやばし次郎
「プロフェッショナル仕事の流儀」をサラッと映画にしたような作品。
外国人からするとトリビア的要素もあるからか、ドキュメンタリーとしては
異例のヒットをしたそうです。
スローモーションで見る職人の手際や鮨はアートのようでもあります。
アメリカ人監督の作品なので大トロの画面に「FAT TUNA」と表示が出たり
「おまかせコースは3楽章のコンチェルトのよう」という解説に合わせて
クラシックが流れたりもしますが、昔気質の二郎さんの生い立ちや仕事ぶり、
その精神を受け継いでいく息子さんや若い職人さん達の声を淡々と伝えていて、
日本人が見ても特に違和感はありません。
副題の「シンプルを極めるとピュアになる」・・良い言葉ですね。
山本益博さんが挙げる「いい料理人の条件」=「真面目さ、向上心、清潔感、
自分の流儀を貫く頑固さ、パッション」は、他の分野の仕事にも通じる大事な
要素だよね~、と思いました。周りに流されない、って意外に難しい。
そして魚河岸や米の卸業者さんなど、密接に関わる方々が互いの仕事ぶりを
尊敬し、誠実に向き合い続ける事で培われた信頼関係が、更に仕事の質を
高めてくれるという好循環が描かれていたり、乱獲の問題や環境問題にも
触れられていたり。突き詰めるといろんな事が見えてくるのですね。
ハイスペックだ何だと肩書きで云々するのではなく、「どのような姿勢で
仕事に向き合っている人であるか」が重要なのだと改めて思いました。
この小さな店を見出して絶賛した方々の味覚の鋭さにも感心します。
「すきやばし次郎」のお店は10席しかないので数ヶ月前に要予約、
おまかせコース3万円~だそうです。食した感想を書いてみたくても
それは夢のまた夢、「うっかりくまはすきやばし次郎の夢を見る」[もうやだ~(悲しい顔)]
(姉妹店のランチは数量限定で1400円という噂は本当?)
自分もちょこっとでも二郎さんの精神を見習って、仕事でも家庭でも
襟を正していきたいものだと、だらけた姿勢で反省する年末なのでした。
ところで名前は「二郎」、お店は「次郎」。何で違うのかご存じの方が
いたら教えて下さい~。(m^^m)

nice!(46)  コメント(13) 

nice! 46

コメント 13

lequiche

すきやばし次郎には一度行ったことがあります。
その頃は、予約なんかしなくても
入れたんですけどね〜。
最近は有名になり過ぎてしまったというか・・・。
映画にまでなってしまったんですね。
by lequiche (2017-12-11 01:18) 

うっかりくま

lequiche 様
おおっ、話題沸騰になる前に行かれたのですか!
他店とそんなに違うものなのか知りたい所です。
「知る人ぞ知る隠れた名店」がこんなになって
残念に思う人もいるでしょうね。二郎さんは今
ほとんど握っていらっしゃらないようなので、
現役時代に味わえた方がうらやましいです~。

by うっかりくま (2017-12-11 22:06) 

KENT0mg

寿司をそんなに高めちゃいかんですね〜
気楽に食べるのが一番美味しいような気がします・・・
行けない庶民の嘆きです!^^;
by KENT0mg (2017-12-11 22:52) 

KENT0mg

なんか違うなぁ〜と思って引き返してきました。嘆きではなく、ひがみです。
失礼いたしました。(^^;;
by KENT0mg (2017-12-11 23:02) 

青山実花

この映画、観ています。
行ってみたいですが、
お値段が気になるし、
ドレスコードはどうなのでしょう。

姉妹店は1,400円ですか。
それなら行けるかな(笑)。
by 青山実花 (2017-12-11 23:34) 

うっかりくま

KENT0mg様
かつては「頑固な職人」が握る怖くて値段の予想
がつかない寿司屋って、よくありましたよね?
今では廻るのやチェーン店が増えて高級イメージ
が薄れた感がありますが、3千円でも考えてしまう
私に3万円の寿司は勿体ないかな~。(多分あまり
違いがわからないのではないかという恐れアリ)
by うっかりくま (2017-12-12 00:01) 

うっかりくま

青山実花様
たまたま目に留まって借りてしまいました。
映画館でご覧になったのでしょうか。ドレスコード
「和服でお越し下さい」だったりして・・(*゚∀゚*)
頼みの綱は年末ジャンボ宝くじですが、三千円しか
当たったことないです(笑)。豊洲店は1600円に
なっている模様ですが最初16000円の間違いかと
思いました。この値段設定は妥当なのか、銀座だけ
プレミアがついているのか、謎です。。
by うっかりくま (2017-12-12 00:12) 

ぼんぼちぼちぼち

この作品、劇場に観に行かなかったのでDVDで観やした。
二郎と次郎については、あっしも解かりやせん(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2017-12-14 22:28) 

うっかりくま

寿司の試食付の上映なら飛んでいきたい
けど、見るだけだとちょっと物足りない
感じがしますね(゚o゚;)。そんな事より
ぼんぼち様の過去ブログのブロマイドに
驚愕しました。女優さんみたいにお綺麗
でオシャレで、カッコイイ~(@@)!
by うっかりくま (2017-12-15 22:26) 

アールグレイ

有名ですよね。
いつか、1回でもいいから食べれる機会があると嬉しいですが・・・
シンプルを極めるとピュアになる、良い言葉です。
by アールグレイ (2017-12-16 17:40) 

うっかりくま

アールグレイ様
コメントありがとうございます。
ご本人はもうあまり握っていないみたいです
が、どれだけ違いがあるのか知りたいですね。
子供の頃はやんちゃでいじめっ子だったとか
帰るところがなかったから修行に耐えたとか
偉くなる前の逸話も面白かったです。

by うっかりくま (2017-12-21 21:31) 

saia

わっ、ビックリしたΣ(・ω・ノ)ノ!!
と言うのも、今いるここでちょうど今月初め頃このDVD観たんです!
食べることに興味のある夫が、これ面白いからって。
確かにとても興味深くって面白い内容でした♪♪
偶然とはいえこのタイミング、不思議です!
それに先日娘が「私最近、球体関節人形にも興味あるんだー」って言っていて驚いてしまいました。
うっかりくまさんのブログは、私はもちろん娘や夫の興味あることとシンクロしている記事が多くて妙な気分(もちろん良い意味で!)になり魅力的です♡

by saia (2017-12-26 20:54) 

うっかりくま

saia様
あらら、4年も前の作品なのに偶然ですね(*゚∀゚*)!
別の物を借りようと思っていたのにこちらのタイトル
が目にとまって、衝動的に借りてしまいました。
9月に記事にした鉱物カフェSAYAでドール用の家具の
オーダー受付や撮影会も行っている事は先日お知らせ
しましたっけ?何か嗜好に通底するものがあるのかも
しれませんネ。スコープの桑原弘明氏も鉱物好きで
いらっしゃいます。私も祖父が戦前留学していた時の
話を母から聞いて育ったのでドイツ好きです(^^V)。
by うっかりくま (2017-12-30 18:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。